アドメテック - 熱による(高温ハイパーサーミア)がん治療の研究と開発

お問い合わせ電話番号 089-989-5917

一般のみなさまへ

ハイパーサーミアについて(一般のみなさまへ)

熱による腫瘍の新しい治療技術の確立

がん患者様の生還と豊かなQOL(Quality of Life)の実現

大学発ベンチャーである弊社は、設立以来「」によって腫瘍細胞を変性させ、また健常細胞の再生能力を利用して、患者様にできるだけ負担をかけることなく患部を治療する方法を研究して参りました。

その結果、これまでほとんど利用されてこなかった温度帯(60℃前後)の熱をゆっくり患部へ浸透させる治療法を開発しました。

現在、手術や放射線などの標準的治療が終了した再発・転移など進行したがん患者様への治療手段は限られていますが、当社は熱を患部へ直接作用させて局所の腫瘍を消退させ、また免疫細胞療法や抗体医薬など全身を制御する療法との併用により、患者様への負担が小さく、かつ効果を最大とする治療機器・デバイスを開発し、がん患者様の救命・生還を目指しています。

*)AdMeTech(アドメテック)とは、Advanced Medical Technology の意で、「医学」と「工学」が融合し「先端医療技術」に携わるという意味で名付けております。

がんの三大治療法に加わる「熱治療」

会社概要

社名 株式会社アドメテック AdMeTech Co.,Ltd
代表者 代表取締役社長 CEO 古川 登志夫
代表取締役会長 中住 慎一
取締役   岡橋 龍也
本社 〒790-0054 愛媛県松山市空港通1丁目8番16号
[TEL] 089-989-5917 (代) [FAX] 089-989-5927 (代)
東京支店 〒104-0045 東京都中央区築地3丁目1-1 築地FAビル8階
[TEL] 03-6260-6535 [FAX] 03-6260-6536
許認可 第一種医療機器製造販売業   :東京都移管準備中 (平成28年9月現在)
第一種動物用医療機器製造販売業:許可番号 26製販療I第16号
ホームページ http://www.admetech.co.jp/
設立年月日 平成15年9月4日
資本金 2億2,175万285円
知的財産 特許出願26件
社員数 7名 (パート等含む)

役員紹介

古川登志夫

代表取締役社長 CEO

古川 登志夫Furukawa Toshio

中住慎一

代表取締役会長

中住 慎一Nakazumi Shinichi

岡橋龍也

取締役

岡橋 龍也Okahashi Ryuuya

アクセス

沿革

内容
平成15年 9月愛媛県松山市において「新事業創出促進法」確認株式会社として設立
平成16年12月えひめ地域ミニ・コンソーシアム研究開発支援事業 採択決定
平成17年 5月国立大学法人愛媛大学内にラボを新設
平成17年 7月平成17年度中小企業創業・経営革新等支援補助事業(実用化研究開発事業)交付決定
平成17年 8月愛媛県未来型知識産業創出支援事業 採択決定
平成18年 2月東京事業所を新設
平成18年 4月平成18、19年度愛媛県アクティブ・ベンチャー支援事業採択決定
平成18年 5月第一種医療機器製造販売業の許可を取得(東京都:13B1X10021)
平成19年12月東京事業所を千葉県へ移転
平成19年12月第一種医療機器製造販売業の許可を取得(千葉県:12B1X10008)
平成20年 9月大学発企業化シーズ育成支援補助事業に採択決定
平成20年11月ヒト子宮頸部上皮内病変治療用の装置開発完了
平成21年 5月第一種動物用医療機器製造販売業の許可を取得(千葉県:21製販療I第16号)
平成21年 9月動物用治療機器届出(AMTC200)が農林水産省より受理
平成23年 9月経済産業省課題解決型医療機器の開発等連携支援事業採択決定
平成24年 5月子宮頸部高度異形成の臨床試験(治験)開始
平成24年 9月STEP産学共同研究事業採択決定
平成25年 6月ものづくり中小企業試作開発支援補助事業採択決定
平成25年 9月TOKYO PRO Market上場
平成25年10月ヒト再発進行癌の免疫併用医師主導臨床研究を開始
平成27年 4月動物のリンパ節転移癌の動物臨床試験を開始(大阪府立大学)
平成27年 5月手術不能口腔がんの共同非臨床研究を開始(鶴見大学)
平成27年 6月局所加熱技術の基本特許が成立
平成27年 9月高度管理医療機器販売業・貸与業許可取得
平成27年 9月動物用高度管理医療機器販売業・貸与業許可取得
平成28年 3月腎細胞がんマウスの動物共同研究が終了(愛媛大学)